自宅に帰ったら、郵便受けにどっさりポスティング広告が!なんてこと当たり前になってきましたね。 | ZERO円広告ドットコム

自宅に帰ったら、郵便受けにどっさりポスティング広告が!なんてこと当たり前になってきましたね。

交換広告のススメ

家主
家主

郵便受けの迷惑広告。そんな紙広告、効果あるの?

ベストアンサー<br>
ベストアンサー

一定の効果があるから、毎回ポストインされるんだと思います。

自宅に帰ってきて、郵便受け開けたらこんな状態ってよくありますよね?

郵便受けにどっさりポスティング広告
郵便受けをあけたら

そして捨てられる、紙広告の末路。資源がもったいないですね。郵便受けのすぐ下には広告廃棄専用のごみ箱が設置されています。

そして捨てられる、紙広告の末路。資源がもったいないですね。

家を出ようとして、偶然ポスティングの投函するシーンに鉢合わせて、ドキっとしたことがあります。

ポスティング広告の問題点は以下があります。

  1. 確実にポストインされるか不安
  2. 印刷費が必要
  3. 高い確率で閲覧される前にゴミ箱行き
  4. 高コスト(印刷+企画+投函)
  5. 費用対効果を把握しにくい

ポスティング広告のメリット

  1. 近場の狭いエリアを対象にリーチできる。リアル店舗に便利
  2. 対象外へ配布しないので高効率

ポスティング広告の議論

一見、無駄に見えそうなポスティング広告、ピザやお弁当、廃品回収、美容院などの広告が目立ちます。一定の需要があるから宣伝効果はあるようです。特に新規顧客を獲得して、リピーターになってもらうことを前提としているように見えます。

そうでなければ、1回だけの利用では投資効果は帰ってこないからです。なかなか数値化できないため、垂れ流し的にポスティング広告に依存しがちの経営をされているのではないでしょうか。

ポスティングに変わる宣伝としては、Instagram広告が有効です。しかしながらInstagramを見てそうなユーザー向けが対象となります。例えば美容院、マニキュアは地場エリアの顧客を獲得しますので、競争も、近場エリアですみます。Instagramの常に新しい情報を得ることながら、フォローされることで、リマインダー効果(いつか思い出して買う)も期待できる点が高く評価されます。

ポスティング広告は古い手法ですが、広告の一つの窓口と考えると、まだまだなくならない一手なのかもしれません。

交換広告は無料で始められる

いろんな広告を悩まれる中で、無料で始められる広告は意外と少ないのではないでしょうか?どうしても予算を割いて広告しなければ、効果がない!といったあきらめモードではありませんか?

私のお店は、エリアが決まっているからなどと、WEB広告への浅い期待ではありませんか?

今すぐ交換広告を始めてみましょう!

  • いつでも5分で広告を開始できる
  • ご利用は無料
  • 広告効果を分析できる

全国展開できる通販商材を取り扱う

あなたのお店は飲食店?美容院?ネイルサロン?

いずれにしても、交換広告は活用できます。通販商材を取り扱えばよいのです。全国からオーダーできます。無料のネットショップBASEやメルカリといった簡単出品サイトで、自社製品を陳列し、あなたの実店舗が待機中に荷造りすればよいのです。

来客ゼロの時間が、有効活用できます。

例えばどんな製品を取り扱う?

飲食店なら、冷凍したものや真空パックして日持ちするもの。近所ならUberEATS(ウーバーイーツ)もありですね。

美容院は、化粧水やパック、ヘアアイロン、美容系のグッズなど

ネイルサロンは、ネイルチップなど

考え方によっては、ネットショップは意外と簡単です。実際にリアル店舗の売り上げを超えた店舗も存在します。

新型コロナウイルス蔓延の影響で、多くのリアルショップが事業転換しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました